就活

【必須】就活で登録すべきサイトは何?おすすめのサイト・ツール・エージェントを紹介します!

 

就活って何から始めればいいの?

 

就活におすすめのサイトを教えて!!!

 

レモン
この記事では就活を始めるための準備の段階で 何をすべきか解説していくよ!

 

こんな方におすすめ

  • 就活の始め方が分からない
  • どの就活サイトに登録すればいいかわからない
  • 就活の情報が得たい

 

この記事で挙げるサイトだけを登録すれば就活は安心!

 

これで夏のインターン選考までの良いスタートが切れます!!!

 

レモン
ちなみに私は大手IT企業のNTT〇ータ、NT〇ド〇モ、ソフトバ〇クで 夏季インターンの選考を合格しました!!!

 

この記事を読み終わったら次の記事に進みましょう!

自己分析?企業分析?エントリーシートとは?正しい就活の始め方を解説します。

続きを見る

 

就活生が夏季インターンにむけて登録すべき最初の行動

 

就活用の新しいメールアドレスを作りましょう。

就活を始める一番最初のステップとして、就活用の新しいメールアドレスを作りましょう。

 

私の周りの多くは新しいGmailアカウントを作っていました。

 

では、なぜ就活用のメールアドレスを作らないといけないのでしょうか?

 

理由は2つあります!

理由

  • 1.就活のメールがとてつもない量だから。
  • 2.研究室や学校、友人からのメールと混合しないようにするため。

 

それぞれの理由について補足していきます!

 

就活のメールがとてつもない量だから

 

就活をするにあたり多くのサイトに登録するため、毎日メールが届きます。

 

インターンシップや企業説明会、口コミ情報など、様々な内容のメールが毎日届きます。

 

また、企業のインターンシップなどにエントリーするとその各企業からも大量のメールが送られてきます。

 

レモン
10社にエントリーしていたら平均1社ごとに1日1件、毎日10件は届くのではないでしょうか。

 

そのため、一日10~30件ほどのメールが届くのが就活用メールなのです。

 

就活用メールアドレスには1日10~30件のメールが届く!

 

 

学校やアルバイト、友人からのメールと混合しないようにするため

 

普段使っているメールまたは、学校の公式のメールアドレスを就活サイトに登録していくと大変なことになります!

 

学校(研究室)やアルバイト、友人からのメッセージが就活のメールに埋もれてしまうのです!

 

それこそ毎日30件の就活用のメールが届いていたらメールを確認したときに下の方に学校からの大事なメールが届いたりしています。

 

そうすると大事なメールに気づかず大変ば思いをすることになります。

 

メールを就活用と他用で分け、埋もれてしまわないようにすることが大切です。

 

 

さて、新しい就活用のメールアドレスができたら準備OKです!

 

続いて就活において絶対に登録しておくべきおすすめのサイトを紹介するのでどんどん登録していきましょう!

 

 

就活生が夏季インターンにむけて登録すべきサイト

 

レモン
それでは私がおすすめする就活サイトや就活エージェントについて紹介します!

 

項目は用途別にまとめてあります。

 

一つの項目に複数挙げているものは上から順におすすめの順になっています。

 

また、サイトごとにURLのリンクを用意しましたので、その公式サイトに飛べるようにしてあります!

 

もしまだ登録していない就活サイトがあったら是非登録してきてください!

 

就活で登録しておくべき一括エントリーサイト

エントリーとは企業が発信する夏インターンシップの情報を見れるようになったり、参加申し込みをできるように企業側に興味があるという意思を伝えるために行うものです。

 

エントリーは少しでも気になった企業をすべて(10-30社くらい)登録していきます。

 

マイナビやリクナビにプロフィールを登録すると複数の企業に一括でエントリーをすることができます。

 

とても便利なのでぜひ有効活用しましょう。

 

マイナビ

マイナビ2021は学生向け就職情報サイトです。企業の情報や就活スケジュールなどの就活準備コンテンツを提供しています。

引用元:https://job.mynavi.jp/2021/

リクナビ

新卒学生・既卒学生のための就職情報サイト「リクナビ2021」は、リクルートが運営。業界最大級の新卒採用情報を掲載。企業検索や説明会検索はもちろん、自己分析、エントリーシート、SPIなど就職活動お役立ち情報が満載。

引用元:https://job.rikunabi.com/2021/

就活で登録しておくべき企業口コミサイト

 

就活をするうえで企業がどんな実態なのか気になりますよね!

 

自分が進みたい業界や企業を決める判断基準にもなります。

 

例えば私は就活で下のような項目を判断基準にしていました。

 

 

これらの情報を得るために企業の実態を社員やOBの方が口コミをしているサイトというのはとても役に立ちました!

 

レモン
皆さんも下のopenworkぜひ登録してくださいね!

Openwork

 Openwork(オープンワーク)は大手クチコミ情報サイト

OpenWorkは就職や転職を考えている人からすると、従業員の情報がこれだけの件数がまとまっているというのは、非常にいい情報源になるのではないかと思います。

引用元:wikipedia,"https://ja.wikipedia.org/wiki/OpenWork"

就活で登録しておくべき選考口コミサイト

レモン
就活をしていくときの一番の武器は情報です!!!

 

選考を勝ち抜き、内定をもらうためには過去の先輩方のレビューを見ることが大切です!!!

 

選考口コミサイトで得られる情報

  • 本選考
  • インターン選考
  • ESの書き方
  • 面接
  • GD
  • WEBテスト

上にあげたような選考に必要な情報が詰まっているので絶対的に登録しましょう!

 

下に並べた3つはどれも登録してもよいと思います!

 

口コミや、経験談はたくさんあったほうが良いと思うので、できるだけ多くのサイトを登録し、多くの情報を得られるようにしましょう!

 

レモン
以下に3つのサイトを取り上げましたが、できればすべてに登録しましょう!

 

onecareer

ワンランク上のキャリアを目指す就職活動サイト。本選考・インターンシップ選考のES・面接・GD対策や自己分析のコツ、インターン等の就活イベントのクチコミ、説明会のスケジュール、業界・企業研究コラムまでが揃う。

引用元:https://www.onecareer.jp/

みん就

登録者55万人、29000社の日本最大級口コミ就職サイト「みんなの就職活動日記」。就活生同士が情報交換をする掲示板や、メンバー登録で内定者の志望動機25万3000件、体験談13万6000件も閲覧できる!

引用元:https://www.nikki.ne.jp/

unistyle

本選考・インターン選考のES・面接・GD・WEBテスト対策や自己分析・業界研究・企業研究の対策まで網羅した就活支援サイトです。内定者・選考通過者のエントリーシート(自己PR、志望動機)を42756枚掲載。

引用元:https://unistyleinc.com/

就活で登録しておくべき逆就活・スカウトエージェント

 

レモン
私は幸いなことにたくさんのスカウトメールをいただきました!

 

有名な企業でいうと、富士フィルム、DENSO、三菱電機、豊田自動織機、CANONなどです。

 

スカウトメールではインターンシップの書類選考が自動通過する権利や、スカイプ面談などをしないかと持ち掛けられました。

 

是非登録していきましょう!

 

特に理系向けの話になります。

 

以下に3つ挙げましたが、自分の経験的に声のかかる数が多い順に並べました。

 

Labbase

LabBase (ラボベース)は研究内容やスキルを登録しておくだけで、スカウトなどを通して企業とつながれます。さらに、研究生活の困りごとを解決したり、学生間や産学間の交流を促進する機能が追加される予定です。

引用元:https://compass.labbase.jp/

iroots

大手企業からベンチャー企業まで、あなたが”活きる企業”のみ厳選して就活できます。
どこにいても活躍できる社会人を目指す、新卒学生向け就職活動ツールの決定版。

引用元:https://iroots.jp/

offerbox

OfferBoxは、企業が興味をもった学生にオファーする就活サイトです!

企業が学生に送るオファー数には上限が設定されています。
そのため、企業はあなたの自己PRやエピソードなどのプロフィールを読み、1通1通厳選してオファーを送ります。

引用元:https://offerbox.jp/about

就活で登録しておくべきOB訪問サイト

OB訪問はとても有益です!

 

しかしながらどうやってやればよいのかわかりませんよね!

 

おすすめはオンラインOB訪問!!!

 

オンラインOB訪問については下の記事で詳しく解説しています!

 

OB訪問とWebテスト対策で他の就活生と差をつける!この方法で選考の通過を近づけよう!

続きを見る

 

Matcher

Matcher(マッチャ−)では、所属大学や学年に関わらずOB訪問ができる全く新しいサービスです。メールや電話も必要なく、チャット機能でカジュアルに日程調整や場所決めをすることができます。

引用元:https://matcher.jp/

Matcherを用いて、気になっている企業名を検索し、該当するOBさんを見つけます。

 

メッセージ機能があるので軽く自己紹介をして、OB訪問をしてほしいと申し出ましょう。

 

Matcherを用いたOB訪問の形は直接会うのとオンライン(zoomやライン電話)を選べるのも便利です。

 

レモン
わたしは1週間で6人の社会人の方と1時ずつオンラインで面談をしてもらいました!

 

就活生が夏季インターンにむけて準備することまとめ

  • 就活で登録しておくべき一括エントリーサイト
マイナビ・リクナビ
  • 就活で登録しておくべき企業口コミサイト
Openwork
  • 就活で登録しておくべき選考手順レビューサイト
onecareer・みん就・unistyle
  • 就活で登録しておくべき逆就活・スカウトエージェント
Labbase・iroots・offerbox
  • 就活で登録しておくべきOB訪問サイト
Matcher

 

でしたね!!!

 

迷ったら全部のサイトに登録してみてもいいかもしれませんね!

 

就活は情報戦です!

 

レモン
サイトを通して多くの情報を得て内定を勝ち取りましょう!

 

次に読むべき記事はこちら!!!

自己分析?企業分析?エントリーシートとは?正しい就活の始め方を解説します。

続きを見る

面接で他の就活生と差をつける!選考通過の秘訣とは?

続きを見る

OB訪問とWebテスト対策で他の就活生と差をつける!この方法で選考の通過を近づけよう!

続きを見る

 

 

投稿履歴

-就活

© 2021 Lemon's Blog Powered by AFFINGER5